Coffee Table with 2 Compartments by Karine Mobring for IKEA

Coffee Table with 2 Compartments by Karine Mobring for IKEA

Sweden , 1970s

初の女性デザイナーとして IKEA(イケア)とのコラボレーションを果たした Karine Mobring が、70年代にデザインした収納付きコーヒーテーブル。

パイン材による正方形のテーブルは、雑誌や本を収納できるリネン素材の収納2つを備えています。

※通販をご希望の方は REQUEST ボタンよりお問い合わせください

PRICE
SOLD OUT
MATERIAL
Wood , Fabric
SIZE
W620 D570 H375mm
MAKER
IKEA
STYLE
MID-CENTURY MODERN , VINTAGE
SOLD OUT03 4285 4128
GALLERY(ギャラリー営業)
水・木・金・土・日・祝日|12:00 - 19:00
定休日:月・火
スタジオ営業:月〜金(祝・祭日は除く)
RESERVATION
IKEA,vintage ikea,イケア,ヴィンテージイケア IKEA,vintage ikea,イケア,ヴィンテージイケア IKEA,vintage ikea,イケア,ヴィンテージイケア IKEA,vintage ikea,イケア,ヴィンテージイケア IKEA,vintage ikea,イケア,ヴィンテージイケア IKEA,vintage ikea,イケア,ヴィンテージイケア

MAKER

IKEA

IKEAイケア

1943年、創業者である Ingvar Kamprad(イングヴァル・カンプラード)によって、スウェーデンのスモーランド地方のエルムフルトという小さな町でイケアは誕生しました。

創業当時から、一貫してデザイン第一を掲げ、イングヴァル・カンプラードは、1943年の通販事業の立ち上げ期にデザイン第一主義を力説、やがて自らデザインも委託するようになります。以降、イケアは、世界的に著名なデザイナーである Verner Panton(ヴェルナー・パントン)や Niels Gammelgaard(ニールス・ガメルガールド)といった様々なデザイナーが関わったことでも知られています。

現在では、パーティクルボードと呼ばれる合板の印象が強いイケアですが、当時のカタログにはスチールやグラスファイバーを使った、斬新なスウェーデンのミッドセンチュリースタイルの家具が並んでおり、創業から現在に至るまで「長く大事に使い続けてほしい」という創業当時からの思いを込めた家具づくりを行なっています。
VIEW MORE