TUCROMA Chair by Guido Faleschini for 4 MARIANI in Black

TUCROMA Chair by Guido Faleschini for 4 MARIANI in Black

Italy , 1971

イタリアの建築家 Guido Faleschini(グイド・ファレスキーニ)が、1971年に発表した TUCROMA チェア。

クロームパイプ製の美しい構造のフレーム、背もたれを固定するための特徴的な2つのサドルレザーストラップ。上質なレザーから選択可能な厚みのあるクッション。座り心地とモダンデザインを両立しながら、貴重な素材を贅沢に使用した TUCROMA チェアは、1970 - 80年代を代表するインテリアとなりました。

その革新的な美しいデザインは、今なお世界中で根強い人気を誇ります。

COLOR VARIATION

※通販をご希望の方は REQUEST ボタンよりお問い合わせください

PRICE
380,000 JPY + TAX
MATERIAL
Steel , Leather
SIZE
W530 D640 H830 SH490mm
MAKER
4 MARIANI
DESINGER
Guido FaleschiniGuido Faleschini
STYLE
MID-CENTURY MODERN , NEW EDITION
GALLERY(ギャラリー営業)
水・木・金・土・日・祝日|12:00 - 19:00
定休日:月・火
スタジオ営業:月〜金(祝・祭日は除く)
RESERVATION
Guido Faleschini,グイド・ファレスキーニ,TUCROMA チェア,TUCROMA Chair,ミッドセンチュリー,ヴィンテージ,清澄白河 Guido Faleschini,グイド・ファレスキーニ,TUCROMA チェア,TUCROMA Chair,ミッドセンチュリー,ヴィンテージ,清澄白河 Guido Faleschini,グイド・ファレスキーニ,TUCROMA チェア,TUCROMA Chair,ミッドセンチュリー,ヴィンテージ,清澄白河 Guido Faleschini,グイド・ファレスキーニ,TUCROMA チェア,TUCROMA Chair,ミッドセンチュリー,ヴィンテージ,清澄白河 Guido Faleschini,グイド・ファレスキーニ,TUCROMA チェア,TUCROMA Chair,ミッドセンチュリー,ヴィンテージ,清澄白河 Guido Faleschini,グイド・ファレスキーニ,TUCROMA チェア,TUCROMA Chair,ミッドセンチュリー,ヴィンテージ,清澄白河 Guido Faleschini,グイド・ファレスキーニ,TUCROMA チェア,TUCROMA Chair,ミッドセンチュリー,ヴィンテージ,清澄白河 Guido Faleschini,グイド・ファレスキーニ,TUCROMA チェア,TUCROMA Chair,ミッドセンチュリー,ヴィンテージ,清澄白河

当時のカタログより

Guido Faleschini,グイド・ファレスキーニ,TUCROMA チェア,TUCROMA Chair,ミッドセンチュリー,ヴィンテージ,清澄白河 Guido Faleschini,グイド・ファレスキーニ,TUCROMA チェア,TUCROMA Chair,ミッドセンチュリー,ヴィンテージ,清澄白河 Guido Faleschini,グイド・ファレスキーニ,TUCROMA チェア,TUCROMA Chair,ミッドセンチュリー,ヴィンテージ,清澄白河 Guido Faleschini,グイド・ファレスキーニ,TUCROMA チェア,TUCROMA Chair,ミッドセンチュリー,ヴィンテージ,清澄白河 Guido Faleschini,グイド・ファレスキーニ,TUCROMA チェア,TUCROMA Chair,ミッドセンチュリー,ヴィンテージ,清澄白河 Guido Faleschini,グイド・ファレスキーニ,TUCROMA チェア,TUCROMA Chair,ミッドセンチュリー,ヴィンテージ,清澄白河 Guido Faleschini,グイド・ファレスキーニ,TUCROMA チェア,TUCROMA Chair,ミッドセンチュリー,ヴィンテージ,清澄白河 Guido Faleschini,グイド・ファレスキーニ,TUCROMA チェア,TUCROMA Chair,ミッドセンチュリー,ヴィンテージ,清澄白河 Guido Faleschini,グイド・ファレスキーニ,TUCROMA チェア,TUCROMA Chair,ミッドセンチュリー,ヴィンテージ,清澄白河

DESIGNER

Guido Faleschini

Guido Faleschiniグイド・ファレスキーニ

1942年にミラノで工業専門家の学位を取得後、1950年以降、様々な都市で個人住宅の家具を製作。モンツァのサンガッリ社やセスト・サン・ジョヴァンニのATE社のようなオフィス家具の数々をデザイン。衣料品店の家具全体のディレクションから個人住宅建築などにも関わっています。

1952〜1953年にかけては工業美術高等学校の学位を取得。1960年にローザンヌ・アテネ大学で建築を学び、1964年から、4 MARIANIとのコラボレーションをスタート。ソファ、アームチェア、チェア、オフィスや会議室のインテリアなど多岐に渡り発表。最初のコラボレーションは Mellow ラインというソファなどを含むリビングルームのインテリアシリーズで、翌年ミラノサローネにデビューします。

1971年には、世界的なブレイクのきっかけとなる TUCROMA Chair を発表。その革新的なデザインは今なお根強い人気を誇ります。モダンなデザインでありながら貴重な素材を使ったTUCROMA Chair は1970-80年代を代表するインテリアとなりました。

その後、国際見本市に数多くの展示ブースを出展。PRINTラミネートのコンペティションやビエンナーレに参加し、様々な賞を受賞するなど、多くの功績を残しています。
VIEW MORE